WEBマガジン




エコなスープ、お味はどう?

2018年4月13日/Blossom

これが ⇒

こうなって ⇒

こうなりました!



むいて ⇒


刻んで ⇒


また刻んで、、、


一人暮らしに向けたエコライフの勉強、エコノミーな食生活の実践。
今回はその三回目!
野菜の皮や葉っぱ、普段捨ててしまいがちな部分を使ってスープをつくりましたよ。
出来栄えはですね、、、実は皆さんにはちょっと不評。
前回のフルーツポンチや白玉ぜんざいに比べて、ちょっと地味でしたかね?

ちょっとテンション低めだけど、とりあえず パチリ! するのね。


「う~ん、何か~もの足りない」
   「ベーコン入れたらいいんじゃないかな?」
「トマトを入れてトマト味にするとか、、、?」
  「バター入れたらコクがでるね」



そうそう、いいですねぇ、そういうの大事!
いくら経済的でも、美味しく食べられなかったらつまらないですもんね。
料理はアイデアや工夫が大事です。

味覚を研ぎ澄ますためには、こんなシンプルな味で舌を鍛えるのもいいんですよ~。
食材を大切にして、捨てることなく丁寧に料理していただく。
エコノミーでエコロジーなエコスープでした。


            あっ、でもね、このスープ、色んな野菜の味と香りで美味しかったですよ。   陶山