WEBマガジン

開催中!
お茶のま展 Vol.5 ≪高見さん墨絵作品&三上さん津軽凧作品展示会≫
2017年12月26日(火)/茶のまある  (藤井)


墨で描く。な表現

 12月中旬から「お茶のま展 vo.5」として墨絵展&津軽凧作品展が開催中です!墨絵作品を展示している高見さんは茶のまあるに不定期で野菜を提供してくださっている方です。義理のお母様が60歳で墨絵を描いていたそうでそれらの作品に触れているうちにご自身も墨絵の魅力に引き込まれ、65歳になってから墨絵を始めました。現在は「松田墨絵会」に所属し、趣味のゴルフや野菜作りともに作品制作を楽しまれているようです。
 10点以上の作品数と大きさ、そして墨の濃淡で表現された世界に墨絵の奥深さを感じる展示会となっております。眺めていると語りかけてくるような静かな冬の日にはぴったりの情緒あふれる作品ばかりです。展示は1月いっぱいを予定しております。ぜひ、茶のまあるで作品の雰囲気に浸りながらゆっくりおくつろぎください☆彡


時開催

また、今回は高見さんのご友人である青森県出身の三上さんが津軽凧を3点展示してくれています。桃太郎に金太郎、イメージをガラリと変えて子どもが喜ぶアニメキャラクターの凧もあります。高見さんの墨絵とは対照的に目に飛び込んでくるようなどれも色鮮やかな迫力のある凧です。子どもたちの目にとまるようにキッズスペースに設置させていただきました。このような本格的な凧を見る機会はなかなかないのではないでしょうか。大人も子どもも見上げてご覧ください♪