WEBマガジン

新任の相談員を紹介します!
平成29年11月15日/ほうあんホッと相談カフェ(大谷)

平成29年11月1日より、相談支援専門員が1名ホッと相談カフェの仲間に加わりました!
今回は自己紹介も含め、いろいろ聞いていきたいと思います(n*´ω`*n)

☆プロフィール・自己紹介

 初めまして。照井竜也(てるいたつや)と申します。年齢は秘密ですが昭和42年生まれです。近藤真彦の「ギンギラギンにさりげなく」を全力で歌う青春時代を送り、サラリーマンを経験した後、平成9年から福祉の道を歩んでおります。平成27年10月に宝安寺社会事業部のお仲間に入れて頂き、平成29年11月にほうあんホッと相談カフェに異動して参りました。特にこれといった特徴もない男ですがよろしくお願いいたします。
※ちなみに現在の悩みは健康診断の度に身長が縮むということです、、、。


☆第二しおんではどういう人だったの?

 第二しおんでは生活支援員をしていました。「あおば」というグループで、現在では9名の利用者さんと私を含めて7名の支援員で毎日にぎやかに過ごしていました。笑顔を忘れないということを信条に(時にはわすれてしまうことも、、、)、ムードメーカーになれるように心がけていました。他の支援員の方々から見てどの様に映っていたのかは、、、分かりませんが、お兄さん(あ、お父さん(。´・ω・)?)的な立ち位置でいたいと思いながら働いていました。


☆大変だったこと・楽しかったことは?

 楽しかったことはたくさんありました。グループで外食して海岸でのんびり過ごしたこと。根府川のカレー屋さんで美味しいカレーを食べたこと。女性の利用者さんのリクエストで真鶴へ二人で外出したこと。あおば農園のミニトマトが知らないうちに利用者の皆さんのおやつになっていたこと。まだまだたくさんありました。
 大変だったのは・・・やはり、根府川駅から第二しおんへの往復の登山通勤ですかね(;'∀')片道20分くらいですが、腰が痛くなるわ膝が痛くなるわで、、、。自家用車に便乗させていただいた皆様!ありがとうございました!


☆ほうあんホッと相談カフェに異動しての意気込み!

 二年ぶりの相談業務ということで緊張しています。覚えることが山のようにありますが、焦らずコツコツと先に進みたいと思っています。幸いにもカフェの皆さんも親切な方ばかりですので安心して働くことができそうです。相談業務のスペシャリストになれるように努力して行こうと思います('ω')ノ!

※11月より「おだわら障がい者総合相談支援センター クローバー」も兼務しています。


☆最後に伝えたいこと(これからの目標など)

 利用者の皆さんや職員の方々との交流を深め、地域の方々にも顔を覚えてもらえるような相談支援専門員になりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。