WEBマガジン


2020年1月9日(木)/茶のまある


お茶のま展 Vol.25 ≪ぼくとわたしの絵画展≫





 
 
 
 
第一しおんとのぞみを利用するお二人の絵画展です
 オーラがみなぎっているニワトリ。トサカを立てて、こちらにむかってくるのか。絶対に目はこっちを見てる…!
 2020年の年明けは、ほうあん第一しおんを利用している柴崎佳恵さんと、ほうあんのぞみを利用している藤田達朗さんの絵画展です。
 柴崎さんは、ユーモラスな❝ミジンコ❞が躍るボールペンのイラストで福祉ほうあんを飾ったり、作品展示イベントのきらりフェスタでは毎回新作グッズを出したりと活躍されています。細やかな点が密集した絵は、見ているうちに自分もミジンコワールドに吸い込まれそうになります。
 藤田さんは、茶のまあるを利用された方なら顔を知っているかもしれません。調理やホール接客で茶のまあるで働くこともあります。会ったことはなくても、ドリンクについてくるコースターには見覚えがある人もいるかと思います。壁のお知らせのポスターも彼がイラストを担当していることが多いです。
     ぞろぞろぞろぞろ…
可愛い&不思議なミジンコたち。
うねうねぞりぞりぞーろぞろ
みなさん、どこへむかっているのか

       ネコもこの通り
見慣れている動物もキャラクターに!
ここまでテイストが確立されているとすごいです。
ポップな点々もおしゃれ♪

可愛い便せんのグッズも販売しています。
ぜひお越しください。


作品展は1月31日(金)までの開催です。


藤井