WEBマガジン

       
「あいじえんかぞく」の贈り物


令和2年10月1日 小田原愛児園

小田原愛児園の園児には、一人ひとりのお子さんのご家族のほかに
「あいじえんかぞく」がいます。


「あいじえんかぞく」は、たくさんの卒園生、
たくさんの卒園生のご家族のみなさん、そして歴年の先生たち・・・。

大きくなっても、卒園してから時間がたっても、
小田原愛児園の
「かぞく」でいてくれる皆様方です。


新型コロナの中でも、毎日運動会の練習にがんばっている園児たちのために、

今日も「あいじえんかぞく」である卒園生のおばあさまから

かわいい手作りのマスクがたくさん届きました。



小田原愛児園に通われていたお孫さんたちは、もう社会人や大学生だそうですよ (^^♪。



小田原愛児園のことをいつまでも忘れず
気にかけてくださってありがとうございます。




「こどもたちには、コロナ禍の中でも元気いっぱいで遊んでほしい。」

 そんな思いやりの心あふれる手作りマスクです。





卒園したお友だち、ご家族のみなさん、

いつも温かく小田原愛児園のこどもたちを見守っていただいて

ありがとうございます。

                  


                  
 小田原愛児園 職員一同

 

たくさんのかわいい柄で丁寧につくられた布マスクです