WEBマガジン

       
豆腐つくって考えた
●● 2021年1月19日         Blossom  ●●● 
今年初めての土曜日稼働、テーマは食生活を見直そう!です。
まずたんぱく質の重要性について、ちょっと勉強してみましたよ。

たんぱく質は、炭水化物、脂質と並び三大栄養素➡たんぱく質はしっかり摂りたい➡動物性たんぱく質ばかりでは脂質過多になりがち➡大豆は植物性たんぱく質の宝庫➡豆腐は大豆から出来ている

よし、豆腐をつくってみよう!

私たちに馴染み深い豆腐、これを自らつくることで、いろいろなことを考え、
いろいろなことを見直していくのです。


 
豆乳を鍋に入れて
火にかけかき混ぜ
75℃になったら...
にがりを投入するのです。
あ、固まってきた。
ざる豆腐ができました。
豆腐ってこうやってできるのか~、原材料はこういうものだったのか~。
チョットした感動じゃないですか?いつも食べているものだけにね。
ほほほ、おいしい。
豆腐ってこんなに甘かったっけ?
さらに感動です。

いつも豆腐食べるとき、ありがたがって食べないですよね。
ごちそうってわけでもないし…
でも、こうやってつくってみると、ちょっと気持ち変わりません?
大豆のありがたみ感じませんか?
食材に感謝して大切に頂こうと思ったり、つくることの楽しさを感じたり...
そして、それは丁寧に暮らすことに繋がったり...
ね?

折も折、私たちはその生活を根底から見直さなければならない時です。
身近な「食」からいろいろなことを見直していけたらいいな。
そんな思いも込めての、今回の豆腐作りでした。
                          陶山